カテゴリー別アーカイブ: 新着情報

2022.05.11

こひつじランド1学期の予定

2021.10.08

2022年度入園募集要項

 

梅花幼稚園 2022年度入園募集要項                    

 

◇ 募集人員

1年保育(5歳児) 平成28年4月2日生 ~ 平成29年4月1日生     

2年保育(4歳児) 平成29年4月2日生 ~ 平成30年4月1日生      

3年保育(3歳児) 平成30年4月2日生 ~ 平成31年4月1日生     

満3歳児保育    平成31年4月2日生 以降

(2歳からの一時預かりも行っています。)  

 

◇ 願書受付  願書をご希望の方は、園へ電話でご連絡ください。

(今年度は郵送での配布・提出も受け付けております。) 

 

      提出期限  12月29日(水)    

面談日・体験入園等の案内送付の都合上締切日を設けています。

期日後も受け付けていますが、なるべくこの期限までにご提出ください。

                               

梅 花 幼 稚 園 

0268220009 

◇ お知らせ 

 ※ 途中入園は随時受け付けておりますので、お問い合わせ下さい。

 ※ 園見学は、ご希望の日時を事前にお電話ください。

 ※ 疑問・質問等ありましたら、お気軽にお声がけください。

2021.09.03

梅花幼稚園のごあんない

うんとあそんでかんがえて

「今日はなにしてあそぼうかな~♪」と登園してくる子ども達。       遊んで・考えて・相談して・工夫して・・・遊びこんでいく中で毎日少しずつ心と身体がそだっていきます。

 

園庭に実ったプルーンを、みんなで採りました。

・・・次の日のお昼のデザートにしました。甘くて美味しかったです。


大きい積み木で作ったお城

・・・ホールの天井はとても高いので、すごく高いお家も建てられます。


幼稚園にはこんなにたくさんの絵本があります

・・・毎週金曜日は絵本貸出日。自分で借りたい絵本を2冊選びます。

 

 

 

 

 

 

 


みんなで神様にお祈りをささげます

・・・いつも神様に愛され守られていることに感謝しお祈りします。


元気いっぱい!体育あそび

・・・毎週水曜日カワイ体育教室の先生とたくさん身体を動かしています。


みんなで絵をかこう!

・・・同じものを描いても、一人ひとり違うんです。すごく素敵ですね。

2021.06.10

2020年度自己評価結果です

6/5(土)理事会、評議員会で報告しました。

2020年度自己評価結果

2020.06.12

2019年度自己評価結果です

6/6(土)の理事会・評議員会で報告されました。

2019年度自己評価結果

2020.05.29

いっぱい咲いたよ~🌷

【4月中ごろ】

去年の冬にみんなで植えた球根から、たくさんの種類のチューリップが咲きました。

色も形も大きさもそれぞれひとつ一つ違っていて、『どのはなみてもきれいだな~♪』です。

みんなのチューリップ

いろいろありますね

2019.06.07

2018年度自己評価について

2018自己評価結果

5月23日の理事会・評議員会で報告しました。

 

 

 

2019.05.22

なんの絵かな?(年少~年長)

【5月21日(火)】

「みんなで大きな紙に自由に絵を描きましょう!」

ホールの床にぐるっと円に貼られた大きな紙に、一人でコツコツとに描いている子もいれば、いろんな向きから数人で楽しくおしゃべりしながら描いているグループも。

『どんどんかこう!』

『みんなで、かきかき』

 

 

 

 

 

描いた絵を、みんなで電車になって回りながら見た後、絵のまわりを囲んで、描いた子にどんな絵なのかをお話してもらいました。

いっぱい描いたね~

2019.05.21

『お外で食べるのおいしいね(バーベキュー)』

【5月17日(金)】

 年長(ゆり)と年中(たんぽぽ)は大銀杏の下に会場を用意して、年少(もも)はテラスの積木のテーブルで、持ってきたおにぎりと一緒にウィンナーや笹かまぼこ、野菜(さつま芋・ピーマン・人参・アスパラ・エリンギ・ズッキーニ)をジュージュー焼いて食べました。

『これをください!』

「お野菜おいしいね ♥」「もう一回(食べても)いいの?」とみんな笑顔でパクパク・モグモグ。そしてまた鉄板の前に並んで「おイモください」「ウィンナーたべたい!」と何度もおかわりしていました。

 

 

 

 

 

 

2018.06.14

2017年度自己評価について

2017年度の自己評価結果を5/29(火)の理事会・評議員会にて報告。

「今年度も、大変厳しい自己評価がされている。」「2018年度もこれまで通り、子ども達のために努力し続けてほしい。」等の意見がありました。

2017年度自己評価結果